こんにちは😃

梅雨入りしてジメジメした日が続いてますね😅

この時期はカビ対策をする家庭も多いのではないでしょうか?

正直カビ対策ってめんどくさいですよね!😭

お昼の番組でカビ対策について放送されていたのでご紹介します!

まずは洗濯機編!

みなさん洗濯槽は定期的に掃除してますか??

2、3ヶ月に1回は掃除したほうがいいって知ってました?

こんなカビだらけの洗濯機はイヤですよね!

洗濯機の中は湿度が高くなり、汚れのついた石鹸カスが栄養になりカビの生えやすい環境になってしまってるんです!!

またカビだらけの洗濯機でどんなに洗っても生乾き臭がしてしまいます。

部屋干しすると更に生乾き臭が悪化してしまうんです!

家でできる対策としては

①洗濯機の蓋を開けておく!

蓋を開けおくと換気され湿度が下がりカビが生えにくくなる

②脱いだ服をそのまま洗濯機にいれない!

通気性が悪くなり、洗濯機の湿度が上がり、服の汚れを栄養にカビがはえやすくなる

ここからがプロの技!

酸素系漂白剤と熱いお湯をいれるといいんだそうです!

やり方は

①水量と洗濯時間を最大に設定

②40〜50度のお湯を洗濯槽の7割ほどいれ10分いて洗濯槽の外側のカビをふやけさせる。

この時バケツを使ったり、追い炊きしたお風呂のお湯をお風呂用ポンプを使って洗濯機に入れてもオッケーです。

粉末の酸素系漂白剤を一袋分(450g)いれ15分ほど回す

そうすると

こんなに汚れが取れるんです!

このやり方はタテ型の場合です。

うちはドラム式なのですが、ドラム式はタテ型に比べると水を使う量が3〜5割くらいなのでカビがはえずらいそう。槽洗浄ボタンで掃除すれば大丈夫だそうです。

続いてはお風呂編!

壁や床のカビをいくら掃除しても2、3日経つとまたカビが生えてるって事ありますよね!?

じつは天井のカビを除去しないとダメなんだそう!

天井のカビは目立ちにくいですが、天井のカビを除去しないとカビの胞子が壁や床にばら撒かれしまい再びカビが生えてしまうんです!

天井のカビの除去の仕方はこちら!

用意するものは

フロア用ワイパー

100円ショップなどで売ってる体を洗うナイロン製のタオル

ナイロン製タオルをワイパーに取り付け浴室洗剤をつけて拭くだけ!

ナイロン製タオルは汚れを落とす力が強いため楽に汚れを除去でき、またブラシに比べると柔らかいため傷つけにくいんだそうです。

こんな天井のカビ汚れが

一瞬で綺麗になるんです。

こんなに楽にできるならやる価値ありますね!

次はキッチン編です!

キッチンにはいろんな物がおいてあって見落としがちなカビがたくさんいるそうです。

3箇所ご紹介します!

まずは排水口のカビ対策から!

排水口って少し掃除をサボると黒くなってしまいますよねー😭

手を使わずに綺麗にする方法があるんです!!

丸めたアルミホイルを2〜3個いれるだけです。

簡単でしょ?

水+アルミでうまれる金属イオンには防カビ効果があり綺麗に保つ事ができます。

次はキッチンカゴ!

食洗機があってもキッチンカゴ使ってる人多いんではないでしょうか?

キッチンカゴは洗った食器で濡れやすくカビが発生しやすい場所の1つです。

また洗った食器でカビが隠れたりカゴ横のカビが見えずらいので見落としやすいのです。

対策としては食器を洗う時にカゴも一緒に洗う事だそうです。

週1でやればカビの発生を抑える事ができます。

最後は蛇口の水が出てくる部分です!

普段見えない部分ですが、食器洗いで跳ね返った食べカスが付きカビが発生しやすいそうです。

水の出てくる所がシャワータイプは普通の蛇口より汚れが付きやすくカビが生えやすいので危険です。

蛇口から水が出る部分は気にした事がなかったので盲点でした!

どうやったらいいかと言うと

こちらも洗剤のついたスポンジで洗うだけ!

洗うだけでこんなに綺麗になるんですね!

洗うだけなら毎日できますね!

キッチン周りのカビ対策は簡単なのですぐ実行できそうです!

次はエアコン編です!

これから暑くなると毎日つける方がほとんどですよね!

うちも小さいこどもがいるので使う前はホームクリーニングしてますが1番めんどくさい所です(⌒-⌒; )

エアコンにはカビが発生しやすく、またエアコンのカビは喘息や肺炎になる可能性もあるそうです。

この3種類のカビはどこの家庭のエアコンにもいるそうです。

また家のエアコンからでたホコリと一緒にカビが舞い上がってしまいます。

ソファーに座ったり、ご飯を食べてるとき、寝返りを打ったときなど日常生活の動作でホコリが舞い上がるので掃除しないと怖いですね!

掃除の方法はこちら!

二箇所の掃除をするだけでだいぶかわります。

まず1箇所目は

フィルターです!

フィルターを裏返しにしてシャワーで洗い流すだけ!

あとは水気をとったらおわりです。

二週間に1回は掃除しましょう!

え!簡単ですね!

2箇所目は

吹き出し口です。

吹き出し口は奥の方まで掃除する必要があります。

写真のように割り箸にキッチンペーパーを巻きつけ輪ゴムで留めたた棒をみずに濡らし奥の方まで水拭きします。

安全のためコンセントは抜いてから行ってくださいね!

こちらは汚れが目立ってきたら掃除する感じでいいそうです。

次は枕編です!

頭は良く汗をかくので枕が湿ってカビが発生しやすく、鼻や口と長時間接するのでカビを体内に吸収しやすく危険なんだそう。

週1は枕カバーをあらいましょう!

枕カバーの上にタオルを引いてる人は2週間に1回は洗いましょう!

また枕本体にもカビが発生しやすい素材があるって知ってました?

カビは天然素材の物を食べるという性質があり、そば殻などの天然素材にカビが生える可能性があるそうです。

ポリエステル綿や低反発ウレタンにはカビが生えずらいですが寝汗が枕に付着するとカビが発生してしまいます。

また低反発ウレタンは密度が高く通気性が悪く、湿度や汚れが溜まりやすいのでこまめに陰干しをしてカビの発生を抑えましょう!洗濯は出来ないので注意です!

ポリエステル綿は軽くて乾きやすいためカビが発生しずらいんだそう!

枕は赤ちゃんから大人まで毎日使うものなのでこまめに干して快適に過ごしましょう💓

最後は顔です!

えっ!!顔!!と思うかもしれませんが、梅雨時期は顔にもカビが生えやすいって知ってました?

カビが発生しやすい場所は

目、鼻、耳、口です。

カビが原因の病気の例が

鼻→副鼻腔炎

口→口腔カンジダ症

またコンタクトの汚れにカビが付き角膜炎を発症し視力低下や最悪失明の可能性もあるんです

1番気をつけたいのが耳です!

耳の中は密閉されているので梅雨の時期はカビの好きな高温多湿になるからだそうです。

また寝るときにイヤホンしたまま寝ちゃう人多いんでないでしょうか!?

イヤホンしたまま長時間いると耳の中が高温多湿になり蒸れたイヤホンにカビが発生し、カビが耳の中に移って外耳炎を発症し聴力低下につながる事も!!

寝る前や長時間のイヤホンは避けましょうね!

以上カビ対策でした!

すぐ実行できるものばかりなのでやってみてくださいね!

最後までありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください